セキュリティと個人情報保護について 西日本にお住まいの方(大阪本社発行区域)
セキュリティについて
  ●  
当サイトではお客様に安心してご利用していただけるように、SSL(Secure Sockets Layer)暗号化技術を採用しています。 お客様が入力されるお名前やご住所、電話番号などの個人情報を「SSL」暗号化技術により暗号化して送受信します。 万が一、通信データを第三者が傍受した場合でも、内容が盗み取られる心配はありません。安心してご利用いただけます。
※SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上での通信情報を暗号化するセキュリティ機能です。
  ●  
SSLの利用には対応したブラウザを利用する必要があります。
通信内容保護のため、SSLに対応したブラウザーをご利用ください。
Microsoft Internet Explorer 11以上、Google Chrome 46以上、Mozilla Firefox 43以上のご利用を推奨しております。
個人情報保護について
  産経新聞社は、個人情報保護の重要性を理解し、個人情報の収集、利用、及び、安全管理に関し、次の取り組みを行います。

個人情報保護法50条で、「報道の用に供する目的」である場合は義務規定の適用除外となりましたが、「新聞倫理綱領」及び「産経新聞社記者指針」の両規範に基づき、適切な取扱いを行います。
【個人情報保護方針】
  1.  
当社は、個人情報保護法等の法令を遵守します。
 
  2.  
当社は、社員等の募集、購読申込、クイズ等の申込、その他の営業活動などの分野で、個人情報を取得することがあります。この際、個人情報は、適法かつ公正な手段によって取得します。
 
  3.  
当社は、個人情報を、取得時に約束した範囲を超えて、使用することはありません。その他の目的に使用するときは、あらためて同意を得ます。
 
  4.  
当社は、法令に定めがある場合を除き、読者等の同意を得ることなく、第三者に提供することはありません。
 
  5.  
当社は、個人情報の紛失、破壊、改竄、漏洩などを防止するため、適正な情報セキュリティ対策を講じます。
 
  6.  
当社は、個人情報の収集、運用、保管、加工に関し、外部の企業に業務を委託するときは、委託先の企業を適切に監督します。
 
  7.  
当社は、読者等本人から、保有個人データについて、開示、訂正、利用停止、消去などの求めをうけたときは、所定の手続きに従って、速やかに調査した上で、その結果を回答いたします。
 
  8.  
当社のWebサイトでは、ユーザーのコンピュータの識別のためにクッキーと呼ばれる情報を利用することがありますが、これによりプライバシーを侵すことはありません。
 
  9.  
当社の個人情報の取り扱いについて、お問い合わせがあるときは、窓口(読者サービス室など)までご連絡ください。
   
平成24年9月20日
   
産経新聞社
代表取締役社長 熊坂隆光
ページTOPへ戻る

産経Webに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は産経新聞社に帰属します。(産業経済新聞社・産經・サンケイ)
「個人情報の保護」「著作権」「リンク」について